人と動物の架け橋 アニマルコミュニケーション・アニマルヒーリング
トップページ > 店舗のご案内

アニマルコミュニケーションanimalcommunication

アニマルコミュニケーションとはanimalcommunication


        【動物たちと心を通わせること】


しぐさ・表情・ボディランゲージなど、言葉以外で
動物さん達からのメッセージを受け取り、
心を通わせることです。
お空へ帰った子や目の前にいない子とは、
五感+テレパシーでお話します。
でも、それだけがアニマルコミュニケーション
ではありません。
特殊な能力を持った人だけができるトクベツなこと
ではないのです!!

『ご飯食べる?』『お散歩行く?』『何して遊ぶ?』
ウチの子と毎日お話していませんか?

『この子、ボール遊びが大好きなの!』『このおやつしか食べないのよね。』
こんな風にその子の反応や行動などからも、好き嫌いを判断できていませんか?
それがアニマルコミュニケーションです。

本当のアニマルコミュニケーションとはどのようなものか、ぜひ知ってください!!!



いわゆるペットと呼ばれる、人と暮らす動物さん達は
自分の想いや要求を様々な手段で飼い主さんに伝えようとします。
身体の構造上、動物は言葉を話せません。でも、人間と同じように感情があります。
そして、人間よりはるかに自分に素直に、正直に今を生きています。

皆さんの【ウチの子】達もサインをいつも送っています。

飼い主さんからウチの子へ当たり前のように話しかけてあげることで
彼らはきちんと耳を傾け、自分の想いを必死に伝えようとしてくれます。
【動物と話すなんてありえない!できない!】ワケではないのです。

私たち人間は、動物さん達に無償の愛をもらい、癒されています。
では、その動物さん達は誰が癒してあげるのでしょう?
一番身近にいる【飼い主さん】ですよね。
この子が何を思ってこんな行動をするのかわからない・・・と
一言で片づけてしまうのではなく、ぜひ彼らと向き合って絆を深めてください。

ページトップへ戻る

ペットロスカウンセリングPetloss Counseling

 生きているうちに言えなかったこと、
 最期にどんな思いだったか聞いてみたい・・・
 など、気になることはなんでもお話しください。

 お骨や遺品、お供え物などについても、
 【どんな風にしてもらうと嬉しいか】
 本人たちから聞くことができます。

 また、この先新しい子を迎えることについての意見なども、
                   納得いくまで聞くことができます。

 大切な子を失った悲しみはなかなか癒えないと思いますが、自分の元へ来てくれたことは
 奇跡でもあり必然でもあります。
 たくさんの笑顔をくれたあの子に【ごめんね】より【ありがとう】を伝えてみませんか?

ページトップへ戻る